読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとやろぐ

イタリア製・ソ連製西部劇研究家見習い

2016年2月 読書メーターまとめ

読書

2016年2月の読書メーター
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:1004ページ
ナイス数:14ナイス

新装版 墜落遺体 御巣鷹山の日航機123便 (講談社+α文庫)新装版 墜落遺体 御巣鷹山の日航機123便 (講談社+α文庫)感想
日本航空123便墜落事故の際、身元確認班長となった著者による、当時の報告やエピソードなどが描かれた手記。事故の原因や、墜落の経緯などはあまり書かれてはいないが、その辺りは類書でも読める。
読了日:2月28日 著者:飯塚訓

世界「地方旗」図鑑世界「地方旗」図鑑
読了日:2月28日 著者:苅安望

ガールズ&パンツァー リボンの武者 3<ガールズ&パンツァー リボンの武者> (コミックフラッパー)ガールズ&パンツァー リボンの武者 3<ガールズ&パンツァー リボンの武者> (コミックフラッパー)
読了日:2月19日 著者:野上武志,鈴木貴昭

ヨコハマ買い出し紀行(1) (アフタヌーンKC)ヨコハマ買い出し紀行(1) (アフタヌーンKC)感想
ゆったりとした人類衰退SFという趣き。こういうのんびりした世界観は嫌いではない。タイトルは第1話からそのまま持ってきているだけなのかな?
読了日:2月18日 著者:芦奈野ひとし

ガールズ&パンツァー リボンの武者 2<ガールズ&パンツァー リボンの武者> (コミックフラッパー)ガールズ&パンツァー リボンの武者 2<ガールズ&パンツァー リボンの武者> (コミックフラッパー)感想
本編では名前しか出てない高校が描きこまれていくのがなかなか面白い。自国製造車両持ってないビルマ モチーフの高校が描かれるのなら、イラン モチーフの高校の登場ワンチャン……ないな。ペパロニの扱いが哀れというか、君は大会からもう少し成長したまえ。
読了日:2月17日 著者:野上武志,鈴木貴昭

ガールズ&パンツァー リボンの武者 1<ガールズ&パンツァー リボンの武者> (コミックフラッパー)ガールズ&パンツァー リボンの武者 1<ガールズ&パンツァー リボンの武者> (コミックフラッパー)感想
ガールズ&パンツァーのスピンオフ漫画。戦車の描きこみが丁寧なのはもちろんなのだけれど、鎧装束の描きこみが妙に丁寧で楽しい。サンダース戦のしずか姫の装束の右手刺しが丁寧に描きこまれているのとか、良い。ストーリーも基本的にジャイアント・キリングな感じなところもスピンオフ元を踏襲しており、なかなか熱い。
読了日:2月17日 著者:野上武志,鈴木貴昭

英語にあきたら多言語を! ~ポリグロットの真実~英語にあきたら多言語を! ~ポリグロットの真実~感想
タイトル、著者の母語は英語なのでこれでいいけれど、日本語話者に向けてなら、「日本語にあきたら」の方が良かったかもしれない。英語も他の言語と変わらない言語なのだから。中身は語学学習者あるある。内容にとりわけの新鮮さはないが、気楽に読める。ぼくも母語(ぼくの場合日本語)に疲れてしまい、妻との間でフランス語と中国語だけで会話していることがあるので、あとがきの彼の言いたいことは何となくわかる。
読了日:2月15日 著者:トニーラズロ

かってに改蔵(2) (少年サンデーコミックス)かってに改蔵(2) (少年サンデーコミックス)
読了日:2月14日 著者:久米田康治

かってに改蔵(1): 1 (SSC)かってに改蔵(1): 1 (SSC)
読了日:2月13日 著者:久米田康治

スペイン史 (文庫クセジュ)スペイン史 (文庫クセジュ)感想
長大なスペイン史を新書サイズにまとめているため、当然ながら駆け足気味の時代が多い。スペイン内戦の前後のいわゆる近現代期に多くの紙幅が割かれていたのは個人的には非常に良かった。前提としてスペインの地理をある程度把握しておかないと、読んでいてどこの話をしているのか分からなくなる可能性がある。また、政党、組織名に略語が頻出するため、誰の話をしているのかしばしば見失うことがあった。
読了日:2月11日 著者:ピエールヴィラール

安部窪教授の理不尽な講義(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックススペシャル)安部窪教授の理不尽な講義(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックススペシャル)
読了日:2月6日 著者:滝沢聖峰

セトウツミ 1【期間限定 無料お試し版】 (少年チャンピオン・コミックス)セトウツミ 1【期間限定 無料お試し版】 (少年チャンピオン・コミックス)
読了日:2月5日 著者:此元和津也

読書メーター